りちゃらいふ

アラサー共働き主婦のいろいろ。

りちゃらいふ

観光はもちろん出張でも!朝食が超豪華な『ラビスタ函館ベイ』宿泊レポ!

こんにちは、ritchaです!
先日、出張で函館に1泊してきました!
なんと今回は泊まってみたかったホテルに宿泊することができたので、紹介させていただきます!

今回宿泊したのはこちら『ラビスタ函館ベイ』です。



さて、こちらのホテルは何が気になっていたかというと・・・

朝食がとにかく豪華で人気!!

あのじゃらんで全国朝食部門堂々の1位に輝いているのです!


というわけで、社長に直談判した結果GOを出してもらえたので、仕事にかこつけて一泊朝食付きで予約しました!

立地は?どこにあるの?

『ラビスタ函館ベイ』は、函館観光の定番である金森赤レンガ倉庫群があるベイエリアに位置しています。


出展:じゃらん

このベイエリアにはショッピングモールや飲食店が数多くあり、また歴史ある赤レンガ造りの建造物も見どころで、函館観光には欠かせないエリアになっています。

函館駅までは市電に乗って5分なので、函館観光の拠点としても便利な立地です!

ホテルの中は異国情緒あふれる大正ロマン風!

赤レンガで統一された飲食店が立ち並ぶ中、一番奥そびえ立つのが『ラビスタ函館ベイ』です。

f:id:ritcha:20170331111318j:plain

エントランス
f:id:ritcha:20170331111838j:plain

大正ロマンがコンセプトの落ち着いた雰囲気のロビー
f:id:ritcha:20170331114803j:plain


お部屋はシングルで予約していたのですが、余裕があったためか少し広めのツインのお部屋に案内してもらえました。
f:id:ritcha:20170331121703j:plain
窓側にカウンターがあり、眺めが最高ですね♪ロマンチックな気分になります♪

夜景を眺めながらの晩酌は最高!
f:id:ritcha:20170405182050j:plain

コーヒーミルとバーセット。おやつは花畑牧場のキャラメルポップコーン。
f:id:ritcha:20170405183745j:plain

ふかふかのシモンズのベッド。
f:id:ritcha:20170331121323j:plain

お部屋の設備を説明する間取り図がありました。
f:id:ritcha:20170405183441j:plain


朝撮った窓からの景色です。
左手に函館山、右手に函館港。良い眺め!


最上階には大浴場があり、夜景を眺めながら温泉を楽しむことができます。

出展:じゃらん

露天は岩風呂、檜風呂、陶器風呂、樽風呂の4種類。岩風呂と内湯のタイル風呂以外はすべて源泉掛け流しだそうです。
茶色くにごったお湯で、熱すぎずのんびり入れました。港の風を感じながら入る露天風呂はとても気持ちが良かったです。

内風呂

出展:じゃらん

洗い場

出展:じゃらん

脱衣所

出展:じゃらん

新鮮な海の幸も食べ放題!大満足の朝食ブッフェ!

では、今回の宿泊の最大の目的である朝食に行ってみましょう!

朝食会場は2階にある『北の番屋』です。
f:id:ritcha:20170406160938j:plain

料理配置の案内板がありました。
f:id:ritcha:20170406160830j:plain

和風のエントランスをくぐり抜けると・・・
f:id:ritcha:20170406160701j:plain

函館らしい番屋風のいい雰囲気のビュッフェ会場です。
f:id:ritcha:20170406161232j:plain

お席。
f:id:ritcha:20170406171904j:plain


こちらのビュッフェの人気の理由ですが・・・

なんと海鮮丼盛り放題!!!!
f:id:ritcha:20170406161641j:plain

北海道産真イカ、いくら、甘エビ、大バチマグロに薬味をいろいろ添えて・・・
好きなだけ北海道の新鮮な海の幸を大盛りにできちゃいます!!!

函館といえば朝市が有名ですが、そこまで行かずとも充分満足できちゃいます!!!

出張で来てるのに、朝からこんな豪華な食事でいいんでしょうか・・・本当にありがとうございます。


まだまだ他にもおいしそうなものがたくさんありますよ~!

炙り焼きコーナーでは、網の上で炙りたてのあたたかいお野菜やイカ焼きや焼き魚などが。
じゃがバターもできます。
f:id:ritcha:20170406162538j:plain

小鉢類
f:id:ritcha:20170406163158j:plain

煮物など和食類と鮭の三平汁
f:id:ritcha:20170406163443j:plain

豚肉のせいろ蒸と温野菜
f:id:ritcha:20170406163718j:plain

ベーコンやスクランブルエッグなどの朝食ビュッフェ定番品もありますが、和食中心のようで洋食系は少なめです。
f:id:ritcha:20170406164110j:plain

もちろんパンもあります。でもやっぱり海鮮丼が食べたいので、パンや洋食までは手が伸びませんでした。
f:id:ritcha:20170406164432j:plain

シリアルもあり
f:id:ritcha:20170406164714j:plain

オシャレなドライフルーツのトッピング。
奥にある瓶の函館牛乳は甘くて濃厚でとってもおいしいので必ず飲むべき。
f:id:ritcha:20170406164822j:plain

サラダとフルーツ
f:id:ritcha:20170406165712j:plain


そしてもう一つの注目はデザート!!

北海道と言えば!なあの有名な花畑牧場のスイーツがズラリ!
(写真を撮るタイミングが悪くてすみません・・・)

f:id:ritcha:20170406165954j:plain
丸っこいモッツァレラチーズを甘酸っぱいヨーグルトに入れて食べるのがすごく不思議なおいしさでした。あれまた食べたいなあ。



で、ritchaの優雅な朝食はこちら!
f:id:ritcha:20170406170751j:plain

デザートその1
f:id:ritcha:20170406170726j:plain

デザートその2
f:id:ritcha:20170406170354j:plain


ごちそうさまでした!!!!!

ズラリと並ぶ魅力的な料理を前についついもりもり食べてしまいました!!
もっともっと食べたいけどお腹が限界!



出口にはコーヒーと紅茶のお持ち帰りサービスがありました。
f:id:ritcha:20170406172906j:plain

お部屋よし!お風呂よし!朝食最高!!もう一度泊まりたくなるホテル

そんなわけで、大満足~♪の出張となりました。

ご紹介した通り、朝食のためだけでも泊まる価値あり!のホテルです。

お部屋もシックでモダンな落ち着いた雰囲気がよく、
大浴場は露天風呂からの景色、感じる港風が気持ちよくゆっくりと疲れも癒すことができました。

函館に来たら、もう一度泊まりたいと思えるホテルです♪


できれば次は観光で、夫と一緒に来れたらいいなあ・・・


▼ 今回泊まったお宿

▼こちらの記事でもご紹介しています♪
ritchashopping.hatenablog.com